HOME >オオサカ堂スタッフの声

オオサカ堂スタッフの声

オオサカ堂で取り扱いのある商品や旬な情報などをスタッフがブログで綴ります

オオサカ堂は、加齢から来る三重苦を救う!?

イメージ画像

私はオオサカ堂で定期的に買い物をしているアラフィフ男です。アラフィフなんて言い方、昔はありゃしませんでした。アラサー、アラフォー、アラフィフとは言いますが、アラシクス、アラセブ、アラエイとは言いませんよね…。これは恐らく、年齢も60歳に近づくと、真の老人と見なされて、人々の関心の対象外になってしまうからかもしれません。蚊帳の外というわけです。私もあと10年経てば、蚊帳の外。さびしい限りです(ションボリ)。

さてオオサカ堂さんは、人々の弱みをサポートする・強化する商品を数多く取り揃えていますね。その「弱み」の多くは加齢から来るもので、例えば脱毛や勃起不全はまさに、年を取るにつれて増えてくる現象です。じつを言いますと、私、ハゲ、インポ、デブの三重苦。でもオオサカ堂さんと出会うことで、すばらしい育毛剤、ED治療薬、ダイエットサプリを知ることができました!

週末など、ネットサーフィンをしながら、オオサカ堂さんの商品をのんびり見るのが楽しいです。とくに目的もなく、あっちに行ったりこっちに行ったりして、商品を見ています。

あ!そうそう。いいことをお教えいたしましょう。一つ皆さんにお伝えしたいことがありました。オオサカ堂さんの「スタッフブログ」です。

オオサカ堂さんでは、自分でいろいろ探すのも乙ですが、「スタッフブログ」を通じて、へぇーこんなものがあるんだ!と蒙を啓かれることもしばしば。スタッフブログは毎週更新されているようで、私はいつも楽しみにしています。皆さんも、ぜひチェックしてみてください。

オオサカ堂スタッフブログは、タメになる!

毎週更新されている、オオサカ堂のスタッフブログ。毎回、趣向を凝らした商品の紹介があり、私はいつも楽しく拝見させていただいております。商品をオーダーし、それが届くのを待つだけの取引ですが、以前一度だけ、待てど暮らせど商品の届かないことがあり、荷物番号検索をしても埒が明かないことがあって、カスタマーサポートへ連絡したことがありました。

その時は、たいへんお世話になりました。スタッフさんがわざわざ川崎にある国際交換局まで電話で連絡をしていただき、通関に時間がかかっていることが分かりました。自分としては、状況が分かっただけでも安心することができました。インターネット通販という直接の交渉がない売買においても、人の気持ちを汲んでくれる対応がとても嬉しかったものです。

さて、そんなオオサカ堂のスタッフさんのブログ、興味津々で読ませてもらっています。皆さん、よく学習してお書きになっているなという好印象を抱いています。人々の健康的な毎日を支えるという使命を抱いておられるのが伝わってきて、その志の高さに胸打たれます。

団塊の世代/団塊ジュニアは、ぜひオオサカ堂スタッフブログをチェック!

いわゆる「団塊の世代」と呼ばれる人々は2016年現在、何歳になられているでしょうか。1947-1949年(昭和22-24年)の生まれの方たちなので、今年、67-69歳ということになりますね。第一次ベビーブーム世代と呼ばれ、日本の高度経済成長を支え続け、戦後日本の成長と衰退が自身の人生とぴったりパラレルになっている稀有の世代の人々です。さすがにもう若いとは言えない年代の人々ですが、案外オオサカ堂のファンが多かったりするらしいのです。

そしてこの団塊の世代の人々の娘や息子の世代の人々は「団塊ジュニア」と呼ばれ、広くは1970年代生まれを指しています。いま現在、だいたい37-46歳ぐらいでしょうか。まだ老齢とは言えないまでも、中年もしくは中高年という括りに入るかと思われます。この世代は、親の世代と異なり、ベビーブームを引き起こせなかった不幸な世代と言われています。学生時代は受験競争が激化し、働く頃は就職氷河期に遭遇し、バブル崩壊後のグローバル化が進む世界で悪戦苦闘を強いられた世代です。貧乏くじを引いた世代、なんて言われることもありますね。でもこの団塊ジュニア世代、団塊の世代同様、日本の人口構成に占める割合がとても多いんです。

ところで、オオサカ堂のスタッフにも、この団塊ジュニアが多いと聞いています。すでに世界第二位の経済大国になっていた日本に生まれ、飲まず食わずのような貧困とは無縁で、幼い頃からテレビ、ラジカセ、電話、ミニコンポ、ウォークマンなどの情報機器に取り囲まれ、宴会好きでアルコール消費も多く、コンパや合コン、カラオケ、ドライブと先進国の若者らしい裕福な消費を伴う生活を送りながらも、どこか空虚な何かに苛まれている世代です。

そんな世代の彼ら彼女らも、じょじょに自身の若さが日に日に磨り減りつつあり、かすかながらも老いの足音が聞こえ始めているのではないでしょうか。団塊の世代はもちろんのこと、団塊ジュニアにとっても、キーワードとなるのは、やっぱりアンチエイジング。ちょっとフリとしては唐突でしょうかね(汗)。

オオサカ堂スタッフブログには、そんな団塊ジュニア世代の魂の叫び、声にならない叫びを聞き取ることができるかもしれません。あなたも耳を澄ませて、オオサカ堂スタッフブログをじっくりと聴き込んでみてはいかがでしょうか…。

ページの先頭へもどる