HOME > VigRXPlusについて

VigRXPlusについて

男を上げる赤いやつ、その名は『VigRXPlus』!

「VigRXPlus」って、何と読むのでしょうね?オオサカ堂さんによると、「ビグレックスプラス(ヴィグレックスプラス)」と読むようです。

パッケージを開けて出てくる、赤くて大きな錠剤は、いかにもアメリカのサプリメントって感じ。とても大きいです。11種類もの精力UP成分がたっぷり含まれているのだなと、納得がいく大きさです。パッケージには英語で、Male Enhancement Productとあります。「男を上げる製品」なわけです。男を上げる?…なんか抽象的ですね。はっきり言えば、男=ペニスを大きくする、ということです。

ペニス増大といえば、オオサカ堂さんは、メガマックスシリーズが健在です。メガマックスシリーズも良いサプリですが、ここでは、この、男を上げる赤いやつ『VigRXPlus』をイチオシしたいと思っています。何でもこのビグレックスプラス、性行為の満足度が70%も向上することが、臨床研究で分かっています。中高年の方であれば、若かりし頃の自信を取り戻せることになるのでしょうね。アンチエイジングってわけですよ。

じつはボクも、ビグレックスプラスのおかげで、満足度が大きく向上して悦んでいる男です。悦んでいるというのは、パートナーの女子がもっと悦んでいるから(メロメロのトロトロ)、ボクも悦んでいるわけです。やっぱり性的営みは、相手あってナンボ、愛あってナンボ、なわけですから。

ブラブラするのでラブラブする!発情期の恒常化を嬉しく思う日々♪

ボクも正直申し上げて、ペニスが増大するなんてことには半信半疑でした。最初はね。でも今は、ペニスは増大(≒成長)するってことを、確信しています。オオサカ堂おススメ、あのメガマックスシリーズを長期使用した結果については(別のところにも書きましたが)、ちんちんが本当にブラブラ~ブラリンコするようになったのでした。おかげさまで、ボクと彼女の関係は、本当にラブラブ~。ブラブラ~するのでラブラブ~するなんて、クソおもんない駄洒落かとお思いかもしれませんが、これ真実なのです。ビグレックスプラスを利用するようになってからは、もちろんブラブラ感アリ~の、なのですが、同時にギンギンガッチガチ感も増えてきたのです。

とにかくよく勃起するようになりました。ホントすぐに勃つんです。いつも欲情している感じで、発情期が恒常化すると言えばいいのでしょうか。何をしていても、いつの間にか勃起している始末。ビグレックスプラス、なかなかナイスなやつですわ。ボクはよく全裸でジャグリングをするのですが、やっぱり勃起していました。本棚の整理をしている時も、やっぱり勃起。鼻毛を抜いている時も、やっぱり勃起。いや~まったくうれしい驚きでした。

バイアグラ全盛の時代、ビグレックスプラスの意義とは何か?

勃起不全(ED)治療薬としてバイアグラが登場して以降、中高年および老年男性のセックスライフが劇的に変化したことは、しばし指摘されているところです。その主成分であるシルデナフィルは、すでにジェネリック薬品として様々な名称のもと広く世間に知られております。カマグラ、カベルタ、ビゴレ、ゼネグラなどなど。さて、ビグレックスプラス(VigRXPlus)のウェブサイトには、シルデナフィルとの比較表が掲載されています。これによると、勃起機能の改善という点では、シルデナフィル66%、ビグレックスプラス60.35%と、ほぼ互角。しかし性欲の改善という点では、シルデナフィル13%に対し、ビグレックスプラス47%と大幅リードしているのです。

れ、意味分かりますか?ラブラブ度、つまり欲情する頻度および強度が大きく高まるというわけなのです。先だって「発情期の恒常化」と書いたのも、その意味においてでした。性的営みは、ただ勃起すればいいだけの話ではありません。自分自身の中から湧いて出てくる欲望が強く大きくせり上がり、それが受け入れられ、心地よく満たされることで、天にも昇る快感が迸ります。ドーパミンだかセロトニンだか、オキシトシンだか何だか知りませんが、欲望が満たされることで、そういうホルモンが報酬として与えられます。その時、欲望は強ければ強いほど、得られる報酬は大きくなります。パートナーとするにせよ、自家発電するにせよ、性欲の大きな高まりこそ、大きな快感報酬ゲットの前提条件です。ビグレックスプラスはきっと、アナタに、強い欲望を付与してくれます。

ページの先頭へもどる